東京

【冬限定!】家族全員納得の休日!多摩センターのススメ

今回はご家族で過ごす休日におススメの街、多摩センターをご紹介します!

実際に多摩に住んでいてサイトの名前にも使用している私が、愛すべき多摩での過ごし方をご紹介します!

家族でお出かけしたいけれど、観光地はどこも混んでいるし疲れるしどうしよう…

お悩みのお父さん方、必見です

一目でわかる多摩センターの良さはこちら。

多摩センターの魅力

1.お子さん大満足!イオンシネマと、多摩が誇るピューロランド

2.お母さん大満足!クロスガーデンでショッピング

3.お父さん大満足!疲れを癒す極楽湯

4.みんなで大満足!冬のイルミは多摩センで決まり

多摩センターとは

tamasen tamasen

名前の通り、東京都多摩市の中心と言える街。京王線、小田急線、多摩都市モノレールが通る多摩のターミナル駅です。

電車で新宿から約30分、車でも大通りに囲まれ駐車場もたくさんあるため、アクセス良好な場所。

ベッドタウンのイメージが強い多摩ですが、実はお休みの日に家族で遊ぶのにピッタリの場所

その魅力を解説します。

世のお父さん方、週末のお休みはご家族で多摩センターはいかがでしょうか?

お子様と一緒に遊ぶならココ!

イオンシネマ

tamasen

皆さんは最近映画館に行かれますか?

ストリーミングサービスが増えたり、超高画質のテレビが主流になってきたりしている今、昔より機会は少なくなっているのではないでしょうか。

ただ、あの臨場感は映画館でないと体感できないですよね。

こちらは、8スクリーン・1704席と、郊外の映画館としてはかなり大きいので、ゆっくりと映画を楽しむことが出来ます。

お休みの機会に、ご家族で映画鑑賞はいかがでしょうか。

現在放映中の映画等はHPでチェックしてみてください。

イオンシネマ多摩センターHP

サンリオピューロランド

tamasen

「多摩センター駅」や「多摩市」よりも有名なテーマパーク、サンリオピューロランド。

お子様だけでなく、大人になっても大好きな人が多いですよね。

この多摩センターという街、サンリオが好きな人にとってはたまらない駅となっています。

とにかくゴリ推しなんです。

駅前も…

tamasen tamasen tamasen

駅構内も…

tamasen tamasen

大通りさえも…

tamasen tamasen

とにかく全力を挙げてサンリオを推しています。

これにはサンリオキャラクターが大好きな方も大満足ですよね。

お子様と一緒に多摩センターに来て、お子様の喜ぶ顔を見てみてはいかがでしょうか?

詳細はサンリオピューロランドHPをご覧ください。

サンリオピューロランドHP

奥様と一緒にお買い物をするならココ!

クロスガーデン

tamasen

クロスガーデンは多摩センターの中で比較的新しく出来た施設で、ショッピングモールになっています。

ららぽーとなどと比べてしまうと小さいですが、中はかなり充実しています。

住宅街にあるということもあり、実用的なものを置いているお店が多いイメージ。

tamasen tamasen

大型と言っていい面積の電気屋さんや洋服屋さんも入っています。

ネットショッピングが主流となってきているここ最近ですが、奥様と一緒にモノを見て必要なものを探す、というのも大切な時間。

お買い物が終わったらお父さん方の力の見せ所。荷物持ちでポイント稼ぎましょう。

店舗詳細等はHPをご覧ください。

クロスガーデンHP

ココリア多摩センター

tamasen

元々百貨店が入っていた建物で、無印良品やニトリ、丸善、その他も色々とにかく何でも揃います。

また元百貨店ということで、建物全体がかなり広々しているのもポイント。

ストレスなくお買い物が出来ます。

私の一番のおススメは、写真にも写っていますがエントランス店のスターバックス

tamasen

冬になると目の前の通りが一面イルミネーション通りに変わります。

寒さはありますが、テラス席で温かいコーヒーを飲みながらイルミネーションを鑑賞するなんて素敵ですよね。

ココリア多摩センターの店舗詳細などはHPをご確認ください。

ココリア多摩センターHP

世のお父さん歓喜!家族で癒されるならココ!

極楽湯

gokurakuyu

世のお父さん方、お待たせいたしました。

多摩センターでの1日の家族サービスの後は温泉はいかがでしょうか。

サンリオピューロランドのすぐ隣に位置する天然温泉。

炭酸泉や本格サウナなど、日々の疲れを癒せること間違いなしです。

またこちらでは貸座敷があり、家族水入らずでご飯を頂くことが出来ます。

gokurakuyu

メニューやその他の情報はHPでご確認の程お願いいたします。

極楽湯HP

極楽湯に関しては私の以前の記事でも取り上げておりますので、こちらも是非ご覧ください。

tokyoonsentitle
東京近郊温泉4選!仕事の後でもらくらく行けるリラックススポット今回は旅行ブログ番外編、東京市部近郊温泉4選です。 旅行に行く時間はないけれど、温泉には入りたい!そんな日もありますよね。 私は...

今回はそれにプラスして、日頃頑張っているお父さんに耳より情報

男湯ののれんをくぐると…

gokurakuyu

フットマッサージャーがお出迎え!!

奥様に「自分だけずるい!」と言われることもなく、こっそり贅沢を決め込むことが出来ます。

10分100円ですしね、バチは当たらないです。

冬のメインイベント、多摩センターイルミネーション2021

クスノキイルミネーション

tamasen tamasen tamasen

パルテノン大通りにある58本のクスノキを彩るイルミネーション。延々と先まで続く光の道を作り出してくれます。

中の大通りを通ると360°イルミネーションという豪華な雰囲気がとても良いですね。

こちらは2021年10月22日(金)~2022年2月28日(月)まで開催されます。

以前は1月ごろに終了でしたが、今シーズンは2月末までと1シーズンずっとやってくれているのも嬉しいポイント。

光の水族館

tamasen tamasen tamasen tamasen tamasen

駅から大通りに進むとすぐに見えてくるのがこの「光の水族館」。

こちらは2021年10月22日(金)~2022年1月10日(月・祝)まで開催されます。

入った瞬間に世界が青く変わる不思議な空間です。

是非一度体感してみてください。

センターランドツリー

tamasen

パルテノン大通りのど真ん中に、ひと際目立つモミの木。この巨大なイルミネーションが「センターランドツリー」です。

こちらは2021年11月3日(水・祝)~12月25日(木)まで開催されます。

多摩市の友好都市「長野県富士見町」から寄贈された本物のモミの木を使用したクリスマスツリー

この木の周辺は映えスポットとして常に混雑しています。

おススメの鑑賞スポットはこちら。

tamasen

先ほども登場した、ココリアの中のスターバックスのテラス席です。

クスノキの通りとセンターランドツリーを一望できます。

寒いので、温かい飲み物を飲みながらゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

駐車場

お車でお越しの際は、ココリア前の大きなタイムズ駐車場がおススメです。

tamasen

255台と大容量の駐車場。ここからが多摩センターの色々な所へ行くのに便利かな、と思います。

お値段は、

08:00-00:00 60分 300円(ただし60分以降30分 150円)
00:00-08:00   60分 150円

となっています。ココリアでのお買い物で割引を受けられます。

また極楽湯やイオンシネマ、クロスガーデンなども個別に駐車場がありますので、車で動くのもありかもしれませんね。

まとめ

今回はドライブの旅番外編ということで、多摩センターでの休日の過ごし方をお送りいたしました。

家族サービスにお悩みのお父さん方に、少しでもご参考になれば幸いです。

ただ今回こちら、多摩センターの目玉を2か所ご紹介出来ておりません。

それは「パルテノン多摩」と、その上の「多摩中央公園」です。

撮影などでも使われている名所なのですが、現在改装中とのことで、改装が終わったらまたご紹介出来たらと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございます。