山梨

富士山を見ながら自然を満喫!河口湖おすすめドライブポイント ~後編~

kawaguchikotitle



今回は河口湖を巡る日帰り旅part2です。

part1はこちらになりますので、是非合わせてご覧ください。

part1にも記載をしていますが、一目でわかる河口湖ドライブの良さはこちら。

河口湖ドライブのポイント

・富士山はかまってちゃん!?どこからでも見れる雄大な富士山

・湖も富士山もお花も食べ物も!いいとこどりの欲張りテラス

・山梨と言えば、河口湖と言えば、やっぱりほうとう

今回は、旅のお昼ご飯の後のお話となります。それではさっそく行ってみましょう。

①河口浅間神社

道の駅なるさわより車で約20分。

河口湖の北東方面に向かうと、河口浅間神社があります。

景観

参道前に無料の駐車場があるので、車を止めて中へ。

まるでトトロが出そうなところですね。

 

とても背の高い木々に守られ、ひっそりと佇むとても雰囲気の良い神社でした。

歴史

こちらの神社は、貞観七年(865年)に富士の噴火の怒りを鎮めるために建てられたのが起源だそうです。

鎌倉時代のさらに約300年前、織田信長が活躍するさらに約700年前、現在から考えると約1250年前と、かなりの歴史がある神社ということがわかります。

世界文化遺産としても登録されている、とても由緒あるところでした。

七本杉

こちらには天然記念物に指定されている、7本の巨木杉を見ることもできます。

 

写真では少し伝わりづらいですが、とても迫力のある杉の木でした。

こちらをゆっくり回りながら心を落ち着かせるというのも、非日常感を味わえて良いかもしれません。

 

②ハナテラス

浅間神社から10分くらいでしょうか。

湖畔の道路を走ると、河口湖の北側に位置する小さな村のような施設、ハナテラスに到着します。

  

施設内には小川が流れ、お土産屋さんやスイーツ、ランチなどを食べられるところもあり、後ほど紹介する大石公園に併設しています。

今回の旅の私の一番のおススメのスポットです!

その中でも特におススメの場所をご紹介します。

T’s cafe

ハナテラス内にあるひと際オシャレなカフェ、T’s cafeさんです。

こちらのイチオシスイーツがこちら。

とっっても濃厚なソフトクリームです。

私の勝手な感想ですが、世界で一番おいしいです。口の中いっぱいに広がる濃厚なミルクの香りがもう別次元。テラス席で景色を見ながら食べることもでき、それも相まって多幸感を体中で味わえます。

隣に写っている小さいカップはトッピングの抹茶ソースです。ミルクを堪能した後は抹茶に味変してさらにおいしく頂きました。

こちらのトッピングは有料なのですが、なんとこのお店のインスタをフォローするとタダで1つ付けることが出来ます。レジ前にQRコードがあってすぐにフォロー出来るので、やらない手はないです!

…なんかお店の回し者みたいになってますね。お店とは無関係の人間ですが、まぁこのソフトクリームが好きで何度も何度も行っているお店ですので回し者のようなものです。

軽食もあるので、次回はこちらでお昼ご飯もしてみたいなぁと思っています。店内にお土産もたくさん販売していて、見ているだけでもとても楽しいスペースです。詳しくはこちらのHPをご覧ください!インスタはこちら

回し者みたいになってますね。

大石公園

ハナテラスに併設し、湖畔にかまえる「大石公園」。そのまま歩いて入れます。

富士山が一望できるこちらの公園では、季節によりたくさんの花を見ることができます。

雄大な富士山、広大な河口湖、綺麗なお花や植物、という自然の眼福を見事に揃えている公園です。

夏はラベンダーが咲き誇り、河口湖ハーブフェスティバルのメイン会場となっているそうです。

そしてこの秋のタイミングでは、色鮮やかなコキアの紅葉を見ることが出来ます。

私が訪れた10月初頭はまだらでしたが、10月後半から11月にかけてはコキアが真っ赤に染まり、富士山と紅葉を楽しむことが出来そうです。

またコキアだけではなく他のお花もたくさん咲いているので、テラス内でご飯を食べながら一日いることもできそうです。

接写チャレンジをしてみました。なかなかお気に入りです。

 

③八木崎公園

大石公園で河口湖を眺めていると、対岸に広々としたスペースを発見しました。

 

※拙い落書きですみません。

まだ夜ご飯には早い時間だったので、予定にはありませんでしたが行ってみました。

公園の名前は「八木崎公園」。

とても広々とのんびりした公園で、湖の淵まで降りることが出来ます。

こちらは県内有数の野鳥の宝庫らしく、この時も水面にたくさんの野鳥が来ていました。

この公園は小さいお子さんを連れて家族で遊んでいる方や、犬の散歩をしている方、ウォーキングをされている方などが多くいて、地元の方に愛されている公園の様です。

こちらから見る富士山もまた一興。

夕方になるとうっすら赤富士に。

まだ冠雪していませんでしたが、冠雪していたらそれはまた綺麗そうですね。

今回富士山の写真ばかりですが、どこに行っても富士山が主張をしてきます。無視するわけにもいかないのです。

この公園は湖沿いにとても広く作られていて、時間を忘れて黄昏たりするにはもってこいの場所でした。駐車場が無料なので、いくらいても大丈夫です。

夕陽を眺められるこんな場所も。

お気に入りの写真です。

④ほうとう不動

旅の〆は夜ご飯です。

今回私がいただくのは、ほうとうです。

山梨と言えば、河口湖と言えば、やっぱりほうとうですよね。

ということで今回は、「ほうとう不動 東恋路店」さんにお邪魔しました。

河口湖周辺をドライブしたことがある方は、こちらの建物を目にしたことがあるのではないでしょうか。

この雲のような、かまくらのような建物はほうとう屋さんです。

ほうとう不動さんの店舗の中でもこんな形をしているのはここだけ。

こちらは富士山にかかる雲がふわりと降りてきた建物、というイメージだそうです。

ちなみにここからも富士山はバッチリ。一瞬たりとも忘れさせない存在感。

店内も独特な雰囲気を醸し出し、非日常感、旅行感を演出してくれます。

  

こちらのメニューで、ほうとうは一つだけ。

その名も「名物 不動ほうとう」。

かぼちゃや山菜などの素材のうまみがじっくり溶け込んだ、体に染み渡る美味しさ。

富士山の入れ物に入れて置いてある薬味もまた相性抜群。

ただの七味ではなく、独自の調合で整えた秘伝の薬味だそうです。

ほうとうは体も暖まり、お腹もいっぱいになるので、帰りの運転だけしっかりして帰りましょう。

ここからインターはすぐ近く。アクセスの良さもいいですね。

今回お邪魔したところ

河口浅間神社

〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口1

HP:https://asamajinja.or.jp/

富士大石 ハナテラス

〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石 1477-1

HP:http://www.fujioishihanaterasu.com/

T’s cafe

〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1477−1

HP:http://www.takeda-shokuhin.co.jp/ts_cafe.html

大石公園

〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石2525番地の11先

HP:http://www.fkchannel.jp/naturelivingcenter/oishipark/

八木崎公園

〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立897番地の1 先

HP:https://kawaguchiko.net/park/yagisaki-park/

ほうとう不動 東恋路店

〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津東恋路2458

HP:http://www.houtou-fudou.jp/

ドライブコースまとめ

ということで今回は日帰り河口湖の旅でした。

いかがでしたでしょうか?

行ってみたい!と思う場所がひとつでもあれば幸いです。

今回私が行ってきたドライブコースはこちら。

 8:00 多摩を出発

  ↓    山の天気は変わりやすいので、入念に天気予報を見ておきましょう!

 9:00 談合坂SA 到着 (約15分滞在)

  ↓    まずはここからの景色を楽しむ!旅は始まっています!

10:00 忍野八海 到着 (約1時間半滞在)

  ↓    景色を見に来たとしても資料館!必ず寄るべし!

12:00 富士眺望の湯 ゆらり 到着(約1時間半滞在)

  ↓    お食事処もとても美味しそうなところです!要チェック!

13:30 道の駅 なるさわ 到着 (約30分滞在)

  ↓    せんどそば以外にも数量限定のご当地食もあり!

14:30 河口浅間神社 到着 (約15分滞在)

  ↓    時間があればここから山を登って「母の白滝」という滝があります

15:00 富士大石 ハナテラス 到着 (約1時間滞在)

  ↓    T’s cafeだけでなく、どのお店もとってもオシャレです。

16:20 八木崎公園 到着 (約45分滞在)

  ↓    日暮れまでボーっと景色を眺めるのがおススメです。

17:20 ほうどう不動 東恋路店 到着 (約1時間滞在)

  ↓    こちらのいなり寿しも有名!お腹に余裕があれば是非!

20:00 帰宅

かなり内容が濃く、長い文章になってしまいましたが、これで日帰りです。

1日あれば大丈夫。

もし次のお休みの日に天気予報が晴れであれば、河口湖まで足を運んでみてはいかがでしょうか。おススメです!

忍野八海やハナテラスなど、語りつくせていないところはまた別途で特集したいと思いますので、そちらの記事も上がりましたらpart1と一緒によろしくお願いいたします。

part1はこちら→富士山を見ながら自然を満喫!河口湖おすすめドライブポイント ~前編~

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました!